のりおのブログ

  • 2018.07.09 Monday
  • 18:49

こんにちはのりおです。

 

今回はキッチン下の上貼り工事です。

 

キッチンが取付された際に、排水パイプ部分に防臭キャップの取り付けがなされていなかったため、

 

換気扇の動作時に下水の空気が上がり、キッチンの底板が腐食してしまっていました。

 

こちらを補修します。

DSC_0008.JPG

 

ふやけてしまっています。

 

補修します。

 

DSC_0001.JPG

 

防臭キャップ設置ついでに排水蛇腹も交換しました。

 

これでまた綺麗に使うことができます。

のりおのブログ

  • 2018.06.04 Monday
  • 19:32

こんにちはのりおです。

 

今回も床鳴りの依頼です。浴室前が鳴るとのことです。

 

現場へ行くと、確かに上を歩くと音が鳴っていました。

DSC_0055.JPG

 

しかし何だか様子が変です。

 

鳴る場所が盛り上がっていました。そこでCFを剥がすと、

DSC_0057.JPG

 

一度開口されているようです。ビスを抜きます。

 

DSC_0058.JPG

 

真下に配管があるため、設備関係の業者が開けて作業した際に

 

しっかりと塞げなかったことが原因の様です。

 

写真は既に新規で根太をいれていますが、床板が完全に固定

 

されていませんでした。

 

DSC_0059.JPG

 

塞いで終了です。

 

のりおのブログ

  • 2018.05.28 Monday
  • 11:08

こんにちはのりおです。

 

今回は少し珍しい床鳴り補修工事です。

 

鳴っている場所に見当をつけて開口すると

DSC_0012.JPG

 

床下に水道管が通っていました。

 

ベランダに洗濯機置き場があるのでその給水管でしょう。

 

これが通水時またはこの上を歩いた時に振動し、写真左側大引下と接触して音が鳴っていたようです。

 

DSC_0014.JPG

 

これにクッション材を噛ませ、固定します。

 

DSC_0016.JPG

 

あとは開口部を塞げば補修工事はお終いです。

 

この後CF等を貼り直せば完了です。

 

床が鳴っている原因は現場によって様々なので開口してみないと分からないことが多いです。

 

今回も予想外の原因でした。

 

 

 

 

 

 

 

のりおのブログ

  • 2018.04.02 Monday
  • 18:19

こんにちはのりおです。

 

今回は床鳴りの修繕工事です。

 

フローリングは経年劣化によってサネ部分が弱り、床鳴りや沈みがよく起こります。

 

今回修繕する箇所は風呂場(正面)とトイレ(右)の入り口前です。

DSC_0001.JPG

 

よく通る部分が重なっているため、劣化も速かったようです。これを開けて、

DSC_0002.JPG

 

根太組み、

DSC_0003.JPG

 

そして塞ぎ

DSC_0004.JPG

 

これで下地が完成です。大工作業はここまでです。

 

この上からクッションフロアやフロアタイルなどを張ると完成です。

のりおのブログ

  • 2018.03.26 Monday
  • 19:23

こんにちはのりおです。

 

今度は大工です。

 

シロアリが侵入し、玄関框含め色々な箇所を食べていったようです。

 

作業前に防蟻屋にて処理済みなので既に蟻はいません。

DSC_0353.JPG

美味しい所があるのか、木目の柔らかい所を集中的に食べているようです。これが

 

DSC_0362.JPG

こうです。

 

横幅ピッタリに部材をはめ込むのは想像より難しいです。

 

上手く出来ました。

 

 

のりおのブログ

  • 2018.03.03 Saturday
  • 16:06

こんにちはのりおです。

 

今回はキッチンのリフォームです。

 

築年数がかなり経っていたり、お洒落な物件ですとキッチン周りがタイル貼りの場合があります。

 

タイルは施工当初は美しいのですが、目地に汚れが溜まってしまうなどデメリットもあります。

 

今回はそのタイルの上からキッチンパネルを上貼りしました。

 

上貼りが可能な場合と出来ない場合がありますが、今回は大丈夫でした。

 

これが

 

こうなります。

設備はそのままですが、見栄えも大幅に変わります。

 

目地が無くなるため、掃除もしやすいです。

 

 

 

のりおのブログ

  • 2018.02.12 Monday
  • 13:17

今回はキッチンの底板上貼+αです。

 

調味料や洗剤などをこぼしたままにしておくと着色してしまいます。

 

これが、

DSC_0070.JPG

 

こうなります。

DSC_0071.JPG

 

排水蛇腹の根元も手を加えたのでスッキリ

 

のりおのブログ

  • 2018.02.05 Monday
  • 18:35

今回は湿気で表面が剥離した押入れ下段の上張りです。

 

押入れとはいえ換気されていないとこのようになります。

 

床下の換気が不十分な場合もこのようになることがあります。

 

ベニヤ板を張り替え、雑巾摺りを打ち直します。

完了です。

 

カズキのブログ

  • 2018.01.16 Tuesday
  • 18:43

今日は床鳴り工事でした。

 

1度床を開けて

各所をネジで補強し、音が治まったので

ベニヤで塞いでこの作業は完了です。

 

木材の特徴について

一般にも、ひのき風呂などで有名な、高級材料の桧ですが、

実際に桧は耐湿、耐水にすぐれ、加工がしやすく、かなり幅広く使えるようです。

カズキのブログ

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 18:40

今回は床の修繕工事です。

 

床下の地面が地盤沈下し、床を支えている束柱部分が地面から浮き上がっていました。

 

応急処置として薄い板を挟み、接着剤で固定して、この作業は終了です。

 

余談ですが、

古来の家の扉は約180cmが基本のようです。調べてみた所、江戸時代の平均身長は156cmほどだったようなので、これでも余裕ですね。

近年は、200cmの規格の扉が増えてきているようなので、日本人も平均身長が伸びてきているようです。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

マキタ エンジン刈払機 4ストロークエンジンタイプ Uハンドル 排気量25.4ml MEM2651UHT
マキタ エンジン刈払機 4ストロークエンジンタイプ Uハンドル 排気量25.4ml MEM2651UHT (JUGEMレビュー »)

やはりマキタ!手ごろな値段で本格派。
手で草取りしなくなります。

recommend

recommend

エーゼット(AZ) 超強力ラベルはがし「雷神」420ml#951
エーゼット(AZ) 超強力ラベルはがし「雷神」420ml#951 (JUGEMレビュー »)

吊り下げフックで強力な物が賃貸物件でもよく使われてますが、無理に剥がすと下地が剥離します。雷神なら安心。

recommend

recommend

recommend

 (JUGEMレビュー »)

迷ったらこれ

recommend

シーバイエス スーパーブレークアップ TG 600ml
シーバイエス スーパーブレークアップ TG 600ml (JUGEMレビュー »)

五徳の焦付き汚れも、つるり、と落ちます。

recommend

ドトール やさしい香りカフェインレス
ドトール やさしい香りカフェインレス (JUGEMレビュー »)

事務職の必需品といえばコーヒーですが、こちらはカフェインレスです。

recommend

 (JUGEMレビュー »)

プロが愛用 おすすめ

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM